画像
都立中高一貫校受検/都立高校上位校 受験専門 渋谷で創立30年

中1、中2のみなさんへ

2015.12.01

 

 あなたたちは高校受験を目標に竹の会に来ているはずです。

 それなら竹の会の、わたしの指示は絶対と考えて、実行しなければなりません。

 ○中2の夏には、英文解釈を始めなければなりません。そうなると、中2の夏が始まる前には、「新英語指導案」を終わらせていなければなりません。

  「新英語指導案」に入るには、膨大な量のレジュメをこなさなければなりません。その遅れは致命的となります。

 ○中2までの数学は夏前に終わらせて、夏から中3の数学を始めなければなりません。中3になる前に、「高校入試問題撰」を終わらせるの理想です。

 ○理科と社会は中2の夏から準備をしなくてはなりません。1年後にはVもぎやW合格もぎで90点をとるのが目安です。これは余程真剣にとらえて取り組まないとだめです。定期テストやなんやかやと適当にやっていると取り返しのつかないことになります。正直これは死にものぐるいでやるべきことです。やったりやらなかったりと中2というのは呑気に構えても先送りしてもすぐに致命的なことはわかりませんから恐いのです。

 中3の9月のもぎのシーズンになれば、「とれない」という現実を思い知るはでです。しかし、それでは遅いのです。いいですか。わたしが「やりなさい」と言ったことは結局なによりも重要だったということを後から知るはずです。

 竹の会で勉強する中学生のみなさんは、わたしの指示を決してスルーすることなく、真摯に受け止めて真剣に取り組むことです。いかな私でも指示をスルーする子には為す術はありません。

ページトップへ