画像
都立中高一貫校受検/都立高校上位校 受験専門 渋谷で創立30年

東京23区から創立35年の小塾へ通う、渋谷に竹の会あり!/お知らせ

2019.06.01

 6月1日 土 

 ◎課題について

  課題の出し方が、よくわかってない子がいますので、若干の注意点を再度掲載いたします。

  注意点

  1 A4の原稿用紙(400字)を使ってください。字数感覚を身につけるためです。

  2 名前を必ず書いてください。だれの答案かを考えて添削しています。さらに、返却の際に、困ります。

    警告 名前のないレジュメについては、申し出て後の返却とします!

  3 もらった課題をバラバラに出さないください。必ずやりあげて出してください。提出課題を見て、次回の課題を決めるからです。

    警告 バラバラ提出の場合、全部提出後に返却とします!

  4 解き直しの提出の際は、参考レジュメ、問題、模範解答すべてを一緒に提出してください。添削のためにいちいちパソコンを開いて問題を調べたりする時間はありません。

  5 殴り書きは止めてください。字は自分の意思を相手に伝えるための手段です。上手くなくてもかまわないけど、少なくとも読める字を書きなさい。

 「止め」のない字を書くな! 

  丁寧に、ゆっくりとなぞるように書け! 

※課題レジュメの栞

竹の会では、指導開始に際して、家庭学習の核としての課題レジュメを課しております。

 課題レジュメは、指導日に配布します。提出期限は次の指導日が原則ですが、指導日が連続する場合はさらに次の指導日までとします。提出は遅くとも提出から1週間以内の指導日に提出しなければならないこととします。

 課題レジュメとは別に通常指導日に使うレジュメを指導レジュメと呼びます。指導レジュメは課題レジュメとちがい指導日に「考える」訓練に供する目的で配布されるものです。なお、指導レジュメには、割合を扱ったレジュメなどがありますが、これについて、家庭で「教える」などの行為は一切しないでください。

課題提出に関する注意点

 答案は原則として原稿用紙(A4版400字詰)に書いて提出してください。「教養のための理科」や「四字熟語」については、レジュメに答案スペースがありますが、できるだけ原稿用紙を使ってください。

 また提出する際は、問題、答案、解説もいっしょに提出してください。これは、過去の評価を勘案するとともに、レジュメ検索の便宜のためです。

◎入会後の基本課題

 □「教養のための理科」・・・要点をまとめる。 通常1回につき、3~5通配布。慣れてくれば10枚配布。

 □ 四字熟語・・・意義、由来を学びまとめる訓練

 □ 読解の素の素・・・語彙の訓練

 □ 国語研究ノート・・・初歩の初歩 小4まで。

◎入会3か月

 □ 作文の基本 10回。作文の作法を学ぶ。

 □ 教養・・・広く知識を学ぶ

○入会6か月 

 □ 読解の素・・・読解訓練用

 □ 新国語読解

 □ ※

 □ 新作文問題

 □ ※ 

◎入会1年

 □理科をクリアーにする・・・理科分野の知識を深める

 □社会をクリアーにする・・・社会分野の知識を深める

 □新作文シリーズ 都立過去問を網羅的に練習 模範答案は、竹の会塾長執筆

 □新資料読み取り

 □理科必要十分条件の研究

 □社会必要十分条件の研究

 □ ※

注意 「作文の基本」は、10回終了、次から「新作文問題」(30回)、次は、「新作文1」シリーズへと発展します。

◎割合導入期のレジュメについて

 ①割合ドリル ②魔法学校の割合教室 ③新単位あたり量 ④割合の定義

 ⑤割合基本レジュメ ⑥割合感覚ドリル 以上6過程必修

◎指導レジュメについて 家庭で「教える」などの行為は一切しないでください!

 基本5点セット

 ① 算数の魁

 ② 思考の鍵  ※この後、「ようなもの」をやることもあります。

 ③ 小学思考の素 割合問題編

 ④ 新小学思考の素

 ⑤ 小学思考の素 その他の問題編

 以上は7回解き直しの対象です。

 ※桜修館、小石川志望者は、さらに「推理の素」「1%下巻」必修 小石川志望者は、「2010算数」必修

 □新面積入門

  開始時期「小学思考の素 割合問題編」に入った人

 □視覚の素  面積の練習

 □鳥瞰の素 体積の練習

◎小5 2月より適性検査対策レジュメ開始

 「単位あたり量を鍛える」

 「適性計算問題」

 「推論を鍛える」

 「推論を鍛える(標準編)」

 「初見問題の研究」

 「撰」シリーズ(冊子全5巻)

 「推論算数」

 「新推論算数」

 ※「適性答案の型とスタイル」(冊子) 優良課題提出者のみに配布

 

 警告

 親御さんが、課題を管理していない子の怠慢、放置が顕著です!

 

 

 

 

 

ページトップへ