竹の会塾長のブログ 草枕

都立中高一貫校受検/都立高校上位校 受験専門 渋谷で創立30年

草枕

  • 2016.01.25

    公立中高一貫校本番の心構え 難関小石川中等、懼れるな、しかし、落ちたときの覚悟をしておく

      おはようございます。朝 -1℃、マイナスを東京で体験できるとは。   いよいよ本番が近づいてきました。竹の会の指導は、残すところ2回、27日と31日だけとなりました。小6には、別に無理して出ることもない、とは伝えてあ […]

    詳細を見る

  • 2016.01.24

    都立新宿、都立駒場、三田、富士高校の立ち位置

     おはようございます。朝7時の気温は1℃でした。幸いなことに東京は大雪を免れたようです。受検直前の寒波にさもありなんと天の変節を考量しております。願わくば竹の会の小6たちが元気にこの寒波を切り抜けられんことをと祈るばかり […]

    詳細を見る

  • 2016.01.23

    小石川の作文、なぜ問いに答えないのか

     40年ぶりの大寒波到来とは・・、この時期に、またこのような、これまでが余りにも恵まれすぎた天候であったとは思ったけれど、相変わらず天の配剤はかくてこうなるということか・・。  昨日は、教室で水曜日に書かれた作文の添削を […]

    詳細を見る

  • 2016.01.23

    都立日比谷、西、それから戸山という選択

     おはようございます。いよいよ冬将軍の来襲です。なぜか関東は今回の大雪からは外れたようです。受験の時期と大雪はわたしの記憶にも焼きついております。大学受験のときは大雪でした。3月の3日、4日、5日の3日間、深夜降り続いた […]

    詳細を見る

  • 2016.01.22

    小石川中等など応募数発表

     おはようございます。週末には西日本を中心に厳しい寒波が襲来するとの予報です。シベリアの寒気団が日本列島の上空を覆うということでしょうか。雪に慣れた北国の人たちには耐える、生き抜く術は心得ていても、普段雪とは馴れそめのな […]

    詳細を見る

  • 2016.01.21

    桜修館に受かる・都立西高校をめざすこと・偽問と真問・竹の会の神様のことなど

     おはようございます。1月21日となりました。低温ながら幸いなことに重篤な風邪の子もなく天に祈りを捧げる百姓の気持ちです。  昨日は、最後の「適性問題Ⅲの研究」を終えました。第34回まで執筆することができました。最後の回 […]

    詳細を見る

  • 2016.01.20

    小石川中等、桜修館中等、九段中等は私立の併願トップ3・陣立てはない・他

     おはようございます。朝7時半の気温2℃。晴れ。いよいよインフルエンザの活動域に突入です。公立中高一貫校検査日まで10日と少し。なんとか体調万全のまま乗り切りたいですね。  これは不思議でもなんでもないのですが、実は合否 […]

    詳細を見る

  • 2016.01.19

    東京の公立中高一貫校を受けるということの意義

      おはようございます。中1日をおいての更新となります。月曜日の早朝はあの程度の雪で首都圏の交通はパニックなんですね。雪は全く想定してない設計ということですか。東電が事故は全く想定していない設計であったことが頭をかすめま […]

    詳細を見る

  • 2016.01.17

    東京の公立中高一貫校を受けるということ

     おはようございます。朝8時半の気温は4℃でした。明日月曜日は荒れ模様の予報です。そろそろ冬が正体を現してきました。子どもたちが風邪をひかなければいいのですが、これからは予断を許しません。鳴りを潜めていたインフルエンザ・ […]

    詳細を見る

  • 2016.01.16

    小4の今が最高の入会のタイミング 小石川中等、桜修館に合格案内

     このところ牧秀彦の文章に魅せられている。一節に曰く、「自分から受けに回って、刃を合わせてはいかん。たちまち斬られるぞ」。剣聖林崎重信の言葉として発せられる。  大好きな時代小説も実はゆっくりと読む暇などありはしない。た […]

    詳細を見る

  • 2016.01.16

    港区、目黒区の塾と言える距離

     おはようございます。1月16日、土曜日、快晴、現在8℃まで上昇しました。  竹の会というのは、もともと渋谷区でも狭いエリア、元代々木町を中心とした、初台、西原、代々木、上原、大山といったところが守備範囲であったように思 […]

    詳細を見る

  • 2016.01.15

    小石川中等に憧れる小学生、桜修館が気に入る小学生

     おはようございます。本日は、渋谷Bの指導日となっております。低温ですが、穏やかな冬の太陽が心地よいですね。危なかった風邪の初期を切り抜け、ようやく気分が落ち着き、普段の体調を取り戻すことができました。渋谷Bはまだ少ない […]

    詳細を見る

  • 2016.01.14

    子どもを損なう大手塾というシステム、まともに教育できない学校というシステム

     おはようございます。いつもなら次の指導準備を優先のところですが、本日は、ブログの更新を優先です。次のレジュメに何を作るか、見通しをもてたからです。適性検査の問題には、現象から規則性を見つけさせて推測させる問題というのが […]

    詳細を見る

  • 2016.01.13

    公立中高一貫校の十年~合否という試練

     おはようございます。朝7時の気温は1℃でした。本日は、渋谷Aの第3回目の指導日となります。冬期指導、続いての連休指導を経て、都立(区立)中受検まで、中20日になりました。竹の会の最後の指導日が、今年は31日になりました […]

    詳細を見る

  • 2016.01.12

    小石川中等をめざして

     おはようございます。昨日から鼻風邪気味でまた体調を崩してしまいました。今日は、熱はないものの、用心して厚着をして、明日の指導の準備を進めております。今日は、低温でみぞれが降ってもいました。冬が牙を剝いた、これまでの温和 […]

    詳細を見る

  • 2016.01.11

    小石川中等への橋渡しとなること

     おはようございます。1月11日、気温7℃、曇り、成人の日。本日は、渋谷A、渋谷Bの合同指導日です。いずれも1月の第2回指導日です。  本日の開始時刻について   16時指導開始。14時入室可能。模試受検者が、竹の会の開 […]

    詳細を見る

  • 2016.01.10

    小石川中等は確実に獲れる

     おはようございます。1月10日、渋谷A第1回目の指導日となります。今日は朝4℃と低めです。油断すると喉が痛くなります。人混みの中にいるとすぐにやられそうです。試験本番まで20日余り、体調管理がまたひとつの大切な仕事です […]

    詳細を見る

  • 2016.01.08

    本物の塾と悟る人が確かにいる

     おはようございます。冬期全10回を無事終えることができましてほっとしております。冬期中は穏やかな気候に恵まれ誠に幸運なことでした。この暖冬で忌まわしいインフルエンザも鳴りを潜めているようです。これから試験シーズンに向け […]

    詳細を見る

  • 2016.01.07

    公立中高一貫校受検の意義

     おはようございます。気温7℃。晴れ。冬期指導最終日(後半5日目)となりました。後半は、制限時間付きのレジュメ・テストによる訓練を重ねてきました。作文を冬期に、これだけ書かせたのは初めての試みです。1月の指導8回について […]

    詳細を見る

  • 2016.01.06

    桜修館に入りたいならやるべきこと

     おはようございます。気温は8℃、曇りです。今日は、冬期指導後半第4日目です。いよいよ明日一日を残すのみとなりました。  昨日の指導で、「勝導」シリーズを終了しました。全18回シリーズでしたが、正直、できがよくない。冬は […]

    詳細を見る

ページトップへ