画像
都立中高一貫校受検/都立高校上位校 受験専門 渋谷で創立30年

平成23年 都立桜修館中等教育学校・合格(男子)6年後の私信

2017.03.19

 

 

※この文章は、平成23年に都立桜修館中等教育学校に合格した塾生が、6年後となる平成29年(2017年)3月17日に本ホームページのお問い合わせフォームに投稿したものです。

※個人情報が含まれる部分は削除しております。

 

 

★6年後の私信

 

[保護者氏名] -

[フリガナ] -

[お住まいの市区] -

[メールアドレス] -

[電話番号] -

[お子様の学年] 高3

[お子様の性別] 男子

[指導内容] その他

[志望校] 受かりました

[竹の会をお知りになったきっかけ] 元塾生

[お問い合わせ内容] 

 

阿部先生

ご無沙汰しております。

大学受験が終わったので、先生にご報告しようと思いました。

第一志望の千葉大学に合格しました。

塾に通うことなく合格できたのは、小学校の頃竹の会で教えてもらったおかげです。

どうもありがとうございました。

●●(塾生氏名)

 

 

阿部先生。

6年前にお世話になりました、●●の母です。

時折、新しい教室でお忙しい様子をブログを覗かせていただいておりました。

桜修館に入学した時には学年で100番以下におり、このまま続けていけるのだろうかと心配致しましたが、生粋の理系クラスで最後まで頑張れたのも竹の会での経験があったからこそだと思います。

 

桜修館は理系志望には厳しい学校だと思います。自分で勉強していく力がないと途中で文転するお子さんがたくさんいらっしゃいました。

勉強は人に教えられてわかるものではない、自分でやりきるしかないんだ、と受験期間申しておりました。

 

大学受験特に国公立は長い受験期間になりますが、真摯に向き合う姿勢が崩れなかったのも竹の会での教えがベースにあったのだと思います。

 

学校の勧めと本人の希望・能力を見極めるのも大変でした。

志望の学部・学科もあまり関東圏になく受験校も限られましたが、志望が叶いほっとしました。

 

ご報告が長くなりましたが、感謝と共に一人でも●●のように阿部先生との出会いがありますように・・・と先生のご活躍を願っております。

 

△△(塾生母氏名)

 

 

※その他のカテゴリ :「竹の会回顧録」 「思い出の声」

ページトップへ