画像
中学受験 高校受験 受験相談 渋谷で創立30年

🔛竹の会 難関高校入試指導開始

2024.02.11

🔛竹の会 難関高校入試指導開始

  

  NEW 開成・筑駒・日比谷志望の現小6 1,2名募集

  ただし,2月で募集打ち切り

 これから難関校(開成、筑駒、日比谷)を目指す人のための、竹の会塾長からのメッセージ

I  勉強開始時期
II  メド
Ⅲ 開成、筑駒のための特別メニュー
Ⅳ  留意点

I  勉強開始時期
 小6の2月、今からです。今から、受験前以上の勉強をするのです。次の本番は、あっという間にやってきます。
 当面の目標は、中3の6月駿台模試で全国順位二桁を取ることです。
 わたしの指示通りに「実行」してください。わたしの指示は100%、短期間に遵守してください。それだけです。
II  メド
 中1になる前の40日で、数学は、正負の数、文字式、1次方程式、比例まで終わらせてください。
 英語は、わたしが指定する単語(目標500)をまず覚えてください。覚えるとは、日本語に相当する英語を書けるということです。
 春参加すれば、竹の会お勧めの英単語集をお渡しします。竹の会は、教材費というものを取っておりません。そのため高価な教材は、季節講習参加者に限定して配布しております。
 
Ⅲ  開成、筑駒のための特別メニュー
Ⅳ  留意点
 まず、数学、英語に集中してください。数学は、比例→平面図形→空間図形→立体→中2文字式→不等式→連立方程式→関数→角度・合同・平行四辺形・相似・円→確率と中2までの数学を一気に中1で終わらせてしまいましょう。
 英語は、単語500を春休みが終わるまでに覚えること、覚えたら1000枚の文法レジュメをやりまくってください。それが終わったら、「新英語指導案」を冬期に入るまでに終わらせるのです。英語5文型演習を終えたら、冬期には、日栄社の「高校用初級英文解釈」に入れれば、ベストです。中2の夏は、英文読解に力を注ぎます。
中2の夏から、いよいよ開成、筑駒に向けての特別指導が始まります。もちろん翌年6月駿台模試に向けての指導です。
理科、社会の対策について
 開成、筑駒の理科、社会は、都立の数倍難しいと考えてください。何をやるか、これまでの竹の会では決まっていて、まず、中1の春に渡していた「マイクリア理科」、「同社会」を中1の12月までに一通り終わらせる、ように指導していました。
 中2の9月から始まる理科、社会特別訓練をするための前提となる仕事です。必要となる参考書は全てお渡しします。ただし、季節講習の節約コースではなく、必ず指定コースに申し込んでください。高価な教材を無償でお渡しする条件です。

 理科、社会について
これまでの失敗例 渡された「マイクリア」を中2までに一回も読み終わらず、とうとう中3の2学期に持ち越す先輩たちの方が多数なのかもしれません。模擬で点が取れずギリギリまで苦しんで滑り込みセーフという先輩たちもいました。ただ回すだけではだめです。3回回したと言いながら、模擬では5割前後を低迷した先輩もいます。
 なかなか難しいのですが、成功した先輩の例では、問題はすべて解答を写し、赤で書き込み、問題&答えを読むやり方です。
 ただし、今後の指導は、大幅に変更予定です。竹の会から、「理科ポイント集」、「社会ポイント集」が出ているからです。これを軸にやり、補充のレジュメを製作配布する方法を考えています。ただし、「マイクリア」は参考図書として配布はします。
理科、社会については、
 
国語の対策
 まず、新中学問題集を終わらせてください。さらに指定図書を精読してもらいます。英文解釈と同じことをします。日本語解釈です。難解な文章は、もはや日常語ではありません。英語と同じく、古文と同じく、解釈が必要なのです。この過程をスキップするから、国語ができないのです。

竹の会 3月新刊予告

「塾概論」

 「心の指導」を全面的に書き直した、塾の本質、指導とは何か、を竹の会指導の実際を通じて明らかにしていく。合格体験記から竹の会40年の軌跡を辿る。

 子の教育に悩む母親必読書

 

🔛いよいよ執筆開始❗️ 竹の会秘蔵数学レジュメの公開‼️
 『数学ポイント集1 難関校数学攻略定石集』
  筑駒、開成トップテン合格を果たした、竹の会の伝説的レジュメ、その中の「入試数学ベーシック」を換骨奪胎して、新たな視点から新たに書き下ろした、数学指導の達人阿部雄彦の難関校数学攻略の定石集
このシリーズは、続篇「開成・筑駒攻略実践編」とさらに展開予定です。すべて著者独自の視点から切り込んだ、新たな書き下ろし作品となります。
 おかげさまで、既刊「新英語ポイント集」、「社会ポイント集」、「理科ポイント集」も、おそらく都下の受験生であろうかと思われますが、順調に部数を伸ばしております。
 これから、誤植を糺し、最新情報を加筆し、改訂を重ねていき、都立入試、開成・筑駒の対策書として、完成度を高めていきたいと思います。
 都立入試、難関入試なら、竹の会の本と言われるように、精度、信用度を高めることを念頭においています。
 「入試数学ベーシック」の歴史
  平成9年でしたか、わたしは、平成9年の全国過去問から良問を選択し,1冊のテキストに編集しました。当初は,わたしが一問一問藁半紙に鉛筆で手書きした解答を生徒にコピーして渡していました。平成17年のレジュメ化事業に際して,この「入試数学ベーシック」から70問を選抜して,新たに全面的に解説を書き換え,レジュメとして制作していったのです。このレジュメ集は平成20年に豊島岡学園高校,都立西高校,立教新座高校,桐蔭理数の合格へと結実しました。

 その後,わたしは,新たなシリーズをレジュメとして,執筆しております。

 令和4年の開成・筑駒合格をもたらした竹の会の奇跡のレジュメ集の数々です。

 長年門外不出とされてきましたこれらの竹の会のレジュメシリーズの中から,「入試数学ベーシック」を換骨奪胎して「数学ポイント集」として刊行する予定です。

     

 レジュメ化された「入試数学ベーシック}

 

 

竹の会が贈る,高校入試シリーズ第3弾

 

竹の会高校入試シリーズ3

「理科ポイント集」

アマゾンで販売中

    

 

 

都立理科出題問題から論点を網羅

目からウロコの要点集

理科入試90点超を保証します

天体,イオンなど理科の疑問を悉く解消させる画期的要約集 好評発売中!

 

高校入試高校入試シリーズ第2弾

「社会ポイント集」発売中!

 高校入試,これ1冊で100点獲れる本

 もはや社会で悩む受験生はこれでいなくなるだろう。

 アマゾンから発売中

定価 3,850円(税込)

   

Amazonで販売中!!

割合の魔法の算数

竹の会算数指導体系の一端を紹介した本。割合に悩む多くの小学生との邂逅から苦心の研究を経て生まれた竹の会算数の会心の体系

実際竹の会の指導ではいわゆる「ミクロマクロ」思考法により,難なく割合を理解していく子たちが普通となり,割合で悩んでいた小学生が嘘のようにいなくなった。

本書はそのような竹の会算数の仕組みをわかりやすく紹介したもの。

この本で算数大得意になることを保証します。

画像

 

高校入試シリーズ第1弾

竹の会の幻の名著と言われた「英語ポイント集」の復刻

全面書き換え新版

Amazonで好評発売中!!

「新英語ポイント集」

開成・筑駒トップ合格を可能にした,竹の会会心の高校入試英語の注釈&整理集!!

ページトップへ