画像
都立中高一貫校受検/都立高校上位校 受験専門 渋谷で創立30年

平成30年 都立富士高等学校附属富士中学校・合格(豊島区・男子)

2018.02.25

 

お世話になりありがとうございました。

先生の指導のおかげで、私は富士高校附属中学に合格することができました。

 

私は大手塾を辞めて、4年の3月から竹の会に通いました。

竹の会に通うことができて本当に良かったです。

そのまま大手塾に通っていたら、きっと箸にも棒にも引っかからず、合格できなかったと思います。

 

模試は自信が持てる結果を一度も出すことができませんでした。

でも、過去問帳を最低7回は回しなさいという先生の言葉通りやったことで(実際には、私は10回やりました!)、自信を持って本番にのぞめました。

 

あと、もらった課題を全部やってその直しもちゃんとやったことと、作文も何回も書き直したことが、本番で力をくれたと思います。

竹の会の神様にもしっかりとお願いをしました。

 

本番の日に気持ちを落ち着かせてくれたのは、先生の教えてくれた深呼吸と『自分は本番に強い』というおまじないでした。

それと、先生が作ってくださったお守りに書かれた『心をすまして  一問一問大切に考える』という言葉です。

不思議と集中して問題を解くことができて、1つの検査が終わるごとに手ごたえを感じることがでしました。

 

わった時はだいじょうぶかな?という不安もありましたが、しっかりやれるところはやったのでくいはありませんでした。

 

2月9日に掲示板を見た時、今までの緊張が一気にとけました。

ごくうれしくて、信じられない気持ちでした。

 

先生の指示を全部やろうと心がけて、最後まであきらめななかったことが合格をくれたのだと思います。

竹の会のみなさんも先生の指示をしっかりやって、あきらめないでがんばってください。

 

私もこれからも努力していきたいと思います。

 

○○

 

 

※その他のカテゴリ :「竹の会回顧録」 「思い出の声」

 

ページトップへ