竹の会塾長のブログ 草枕

都立中高一貫校受検/都立高校上位校 受験専門 渋谷で創立30年

草枕

  • 2015.12.12

    世の中は虚構で動いている

     おはようございます。師走も中旬に突入しまして一気呵成に年の瀬、元旦へと光陰は矢の如し、この時期の心境は研ぎ澄まされた名刀に見入るが如しです。鎌倉時代の名刀関の孫六に錆があるというのでどうするか、そもそも本物なのか、研ぎ […]

    詳細を見る

  • 2015.12.11

    なりきり度

     おはようございます。師走の11日になりました。刻一刻と時が刻まれていく、気がつけば光陰矢の如し、時を光りの陰に見た昔の人は日時計で時を見た、五感で時を感じたのでしょう。この時期にできることは少ない。それはこれまでにすで […]

    詳細を見る

  • 2015.12.10

    身の丈がどれだけ成長したか

     おはようございます。師走も10日です。月と木の朝はたいてい適性過去問(銀本)をめくって次のレジュメの草案を推敲しています。いちおうのかたちになるまで木だと一日かけます。レジュメにした案は金曜日の渋谷Bが始まる2時間~3 […]

    詳細を見る

  • 2015.12.09

    信用ならぬ連中

     おはようございます。本日は、渋谷Aの指導日です。早、12月も9日となりました。残す指導は4回、これが終わると、26日~30日、3日~7日の冬期集中指導に突入です。1月の指導は、8日からまず渋谷Bが始まり、31日まで過密 […]

    詳細を見る

  • 2015.12.08

    頭が荒れる

     「頭が荒れる」、いやこの時期から注意しておかなければならないことです。急ぎ過ぎて、焦って、ろくに読みもしないで、何を慌てているのか、先ばかりに進めたがる、こういうことをやっていると、次第に、頭がはたらかなくなる、これを […]

    詳細を見る

  • 2015.12.08

    竹の会にきていれば伸びていたはずの逸材が潰される構造

     おはようございます。昨日は更新できませんでした。月と金は渋谷Bがありますので更新には到らないことが多くなりました。渋谷Bのある日は、渋谷Aで使うレジュメの草案を作り、教室で推敲することにしています。また日や水に提出され […]

    詳細を見る

  • 2015.12.06

    危ないものほど魅力がある

     おはようございます。本日は渋谷Aの指導日です。残されたのは、この12月と1月だけになりました。もう多くのことはできません。今、このときになって初めてわたしが夏休みに「毎日7時間以上勉強しなさい」と言い続けたことの意味が […]

    詳細を見る

  • 2015.12.05

    教えられて「わかった」という子の何がダメなのか

     人の考えた思考の跡をなぞることには確かに意味がある。数学なんてみな古い時代の偉人たちが考えた思考の跡なんだから。教科書をなぞるのは、「しくみ」をなぞり理解するということにほかならない。  教科書は読んで理解する。教師に […]

    詳細を見る

  • 2015.12.03

    師走に寄せて諸々の話

     師走も光陰は矢の如し。冬期が終われば3週間ほどで本番です。  もう一度、12月と1月の勉強の手順を確認しておきます。前回の指導で、これまで放置していたレジュメを出してきた小6がいましたが、もう過去にやり残したレジュメを […]

    詳細を見る

  • 2015.12.02

    判断はそこまで単純ではない

     おはようございます。本日は渋谷Aの指導日です。今日は久しぶりに頭がすっきりとして、それまで頭を覆っていたぼんやりしてすっきりしない症状がなくなっていました。風邪ウィルスもいろいろなタイプがあるようで今度のはわたしには抗 […]

    詳細を見る

  • 2015.12.01

    中1、中2のみなさんへ

       あなたたちは高校受験を目標に竹の会に来ているはずです。  それなら竹の会の、わたしの指示は絶対と考えて、実行しなければなりません。  ○中2の夏には、英文解釈を始めなければなりません。そうなると、中2の夏 […]

    詳細を見る

  • 2015.12.01

    一見して何を訊かれているのかわからない問題

     一日ぼーっとしておりました。咳止めの薬が強いのか、全身が悲鳴をあげています。遂には12月の暦に突入してしまいました。これまではなんとか勉強してもらおうと子どもたちに訴えてきましたが、これからはそれも終わり、これまでやっ […]

    詳細を見る

  • 2015.11.30

    竹の会という塾をスルーするということ

     おはようございます。土曜日から崩した体調をなんとか回復基調にのせようと必死に体を温めております。土曜日に体を冷やしたこと、そこに塾生の風邪の菌がいとも簡単に感染したようです。わたしの場合は、どうしても塾の子どもたちから […]

    詳細を見る

  • 2015.11.29

    都立中に合格するためにこれからやるべきこと

     おはようございます。今日は気温7℃まで下がりました。実は、昨日油断して鼻風邪を引いたようです。一晩暖かくして寝ましたので、なんとか切り抜けられそうです。わたしが薄着をしたのも油断でしたが、咳をする子に無防備でした。これ […]

    詳細を見る

  • 2015.11.28

    「読む」ということ

     遅くなりました。多忙を極めております。渋谷Bはまだ生徒はほとんどいないのですが、それなりに忙しいです。いつも渋谷Aの指導日が終わると、すぐに次回の指導日に使う、今年の主力レジュメ「適性問題Ⅲの研究」の創案に入ります。過 […]

    詳細を見る

  • 2015.11.27

    これからは決して広げてはならない

     おはようございます。本日は渋谷Bの指導日です。わたしは教室に所用があり、14時前には入る予定です。午前中は渋谷に出まして所用を済ませてきます。いよいよ11月も終わります。次の11月29日は、12月指導の第1回目になりま […]

    詳細を見る

  • 2015.11.26

    竹の会の子どもたちへ

       おはようございます。今日も雨模様です。気温は8℃まで下がりました。11月もあと僅かで終わりです。いよいよ12月がやってきます。12月は特別な月です。いや、師走ということで特別なのだというわけではありません […]

    詳細を見る

  • 2015.11.25

    なぜ伸びないのか

      おはようございます。本日は、渋谷Aの11月最後の指導日となっております。冬期集中指導のため11月、12月は変則的な日程となっております。11月29日は12月第1回の指導日になります。  また冬期集中指導は、11月申込 […]

    詳細を見る

  • 2015.11.24

    塾の先生の仕事とは

     おはようございます。 11月の残された日々はどこまでも穏やかで静かです。毎年のようにむかえる12月はある種の緊張と不安を漂わせ、どこかしら悲壮感につつまれた感覚とでもいいましょうか、わたしにはじっとその重みに耐える姿が […]

    詳細を見る

  • 2015.11.23

    上げ底受検生にするためにカネをつぎ込む無見識な親たちのこと

     おはようございます。昨日も会心のレジュメを実施することができましてほっとしております。「適性問題のための計算」、「適性問題Ⅲの研究」は毎回工夫を凝らし、決して難しくはないけれど簡単には解けない、多くの受検生が陥るトリッ […]

    詳細を見る

ページトップへ