竹の会塾長のブログ 草枕

都立中高一貫校受検/都立高校上位校 受験専門 渋谷で創立30年

草枕

  • 2019.03.11

    竹の会お休みのこと/新規募集(スタッフ権限)のこと/子どもの指導とは何か~主として事実の問題について

     おはようございます。本日から3日間、竹の会はお休みとなっております。11日(月)、12日(火)、13日(水)の3日間です。ご注意ください。 ◎スタッフによる新規募集について  近日中に、スタッフからの募集があると思いま […]

    詳細を見る

  • 2019.03.09

    理科、社会は、中学生の勉強のバロメーター

    🔴理科、社会の、勉強のやり方が、わからないので、できない、という人について まず、こういう人、というか、何かをやるときに、方法が、わからないから、できない、という人は、そもそも勉強をやらない、やってこなか […]

    詳細を見る

  • 2019.03.04

    適性検査試験1番 合格

    適性検査試験1番 合格 公立中高一貫校入学者選抜適性検査試験1番合格!  2月3日実施された、公立中高一貫校入学者選抜適性検査試験は、9日に合格者発表が、ありました。3月になって、合格者のお母さんからのメールには、、得点 […]

    詳細を見る

  • 2019.03.02

    都立高校入試/都立中高一貫校に合格の秘策あり❗️

     昨日の都立高校入試発表という大きな節目を終えて、ぐっすりと寝て爽やかな朝を迎えました。春の太陽がなんとも心地よいのは少しだけ心が解放されたせいでしょうか。といっても憎き杉花粉の舞い上がるこの季節には毎年往生ております。 […]

    詳細を見る

  • 2019.03.01

    2019年3月1日 都立高校合格発表の日

    昨日からの雨が明け方ようやくやみました。今日は午後から晴れるそうです。今日は都立高校発表の日でした。 合格おめでとうございます 祝合格 都立青山高等学校 女子               

    詳細を見る

  • 2019.02.26

    新規募集/都立中高一貫校の勝ち方

     2月26日(火)になりました。今日もなにかどんよりとしたはっきりとしない天気です。朝方は確実に花粉のせいかであろう。目と鼻、特に鼻はむずむずとしてすっきりとしない。目はぼやけてごろごろする。花粉症になって何年か経つけれ […]

    詳細を見る

  • 2019.02.25

    竹の会新規募集/都立上位校の勝ち方(日比谷・西・国立・戸山・青山・新宿・小山台・駒場がベスト)

     2月25日になりました。都立高校の入試もようやく終わりました。2月、3月と竹の会もは農閑期を愉しんでおります。今は空き空きの教室ですが、3月になりましたら、4月生の募集を開始したいと計画しております。統一の入会試験の実 […]

    詳細を見る

  • 2019.02.23

    意識の取扱説明書/黒檀の木剣/肥後守

     2月22日、都立高校の入試がありました。中学生には、これからの人生を左右する、もっとも大きな試練となります。  3月という月が、素晴らしい春の訪れとることをお祈りしております。  さて、竹の会は閑散とした教室でわたしも […]

    詳細を見る

  • 2019.02.22

    「極意にかぶれる」/都立中高一貫校を受検するということ/高校受験に成功するには

     2月22日、今日は都立高校の入試がある日です。都立中受検と都立高校受験のちがうところは、後者には「後がない」ということです。失敗すれば、志望の都立には行けない、併願した私立に行くほかない。都立高校受験はまず、内申で峻別 […]

    詳細を見る

  • 2019.02.19

    来年の受検(都立中)、受験(高校入試)に向けて、のお願い

      今日は、曇天の言葉がよく似合う。午後からは雨の予報です。子どもたちの発熱、頭痛といった体調不良もようやく下火になってきたように思います。一気に2月も下旬に入らんとしており、この寒>暖の時期もやがて3月に入ると寒<暖と […]

    詳細を見る

  • 2019.02.16

    掲示板という非情について

    ⚫️本当に、合格したいなら、この10か月は、勉強だけに専念してもらいたい もちろん、竹の会の方針に、合わないと判断された方がこの機に退塾されるのは、しかたありません。 わたしは、普通の子たちが、8倍という、難関を突破する […]

    詳細を見る

  • 2019.02.15

    子どもを導く技術について

     この寒さで体調を崩す子たちが出ております。この低温がいつまで続くのか、気象庁は来週あたりから「暖」の予報を出したようですが、この季節は、寒寒寒暖暖暖暖の繰り返し、そしてある日突然春が来て、あっという間に桜の季節。その桜 […]

    詳細を見る

  • 2019.02.13

    引っかかる、もの

     2月も早13日となってしまいました。2月3日の試験、9日の発表と激動の週でした。発表からまだ4日目ですが、すでにそれぞれの道を歩き始める決意をした子たちの情報も伝わって参ります。都立中は、落ちてあたりまえの試験です。そ […]

    詳細を見る

  • 2019.02.12

    竹の会と私立中受験

     2月のこの時期がもっとも低温なのではないか、と思います。厳しい低温ですね。少しでも油断すると、すなわち体を冷やすとたちまち体調が崩れる、だからわたしのような年齢では用心に越したことはない。それにしても、いつもながら激動 […]

    詳細を見る

  • 2019.02.11

    国語読解の誤解~小説と評論

    体から力が抜けて元に戻るのにひとつきは要しようか。つい何日か前までは春の陽気などと申しておりましたのに、ここ3日ほど寒極まれり。それにしてもひとつ受検を終えるとなんとも力の尽きることを実感するばかりです。受検雑感は追々書 […]

    詳細を見る

  • 2019.02.09

    2019年竹の会合格速報

    合格おめでとうございます!! 竹の会 2019年受検結果(現在判明分) 祝合格 都立桜修館中等教育学校 男子     祝合格 都立桜修館中等教育学校 女子   祝合格 千代田区立九段中等教育学校 女子 […]

    詳細を見る

  • 2019.02.06

    常に、主語は何かを意識する

     春の陽気の翌日はそぼろ雨。北海道にはロシアから大寒気団が襲来との予報あり。東京でも雪の情報が出ております。まだまだ2月に入ったばかりですからね。今年の心身の消耗はことのほか激しく、正直今は考えまいとしてきた父母のことが […]

    詳細を見る

  • 2019.02.05

    共感性、再現性、創造性

      おはようございます。昨日は、春の陽気でした。まだ2月ですから、寒と暖の繰り返す月にはまだ早いと思うのですが、このところの気象の動向は例年が参考にはなりませんから、期待できるかもしれませんね。正直、今の私は受検が終わり […]

    詳細を見る

  • 2019.02.04

    「抽象「の」力」の研究

     おはようございます。小6たちが去った、竹の会は実に閑散としたものです。昨日は、本番、お疲れさまでした。  発表の日まで、みなさん落ちつかないと思いますが、心静かに、その日を待ちましょう。  竹の会の教室は、ひっそりとし […]

    詳細を見る

  • 2019.02.03

    がんばれ‼️ 竹の会の受検生 ‼️

    2月3日、本日本番‼️ がんばれ!竹の会の受検生‼️    竹の会の小6のみなさん、いよいよ、本番の朝を迎えました。あなたたちは、今日という日のために、長い間、切磋琢磨して、それこそ、雨の日も風の日も、どんなに暑い日も、 […]

    詳細を見る

ページトップへ